公式Webサイトをリニューアル致しました

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇岩の町~一関市千厩町

重箱石
こんにちは。
17日から今日まで4日間、一関市千厩町で挨拶まわりをしました。
千厩地区には、目につくところに大きな花崗岩があります。住んでいる皆さんは当たり前と思っているようですが、他の地域の人にとっては変わった風景に見えると思います。
写真は「重箱石」です。千厩町磐清水(いわしみず)という地域にあります。確かに重箱に似てますよね。
町の中心部には「夫婦石」という奇岩もあります。
本当に正直な命名です。
笑えると思いますよ。
「昔の人のユーモアっておもしろいなあ」とうなずくはずです。

餅つき隊~餅文化が脈々と伝わる一関地方

もちつき
今日は平泉町の元議長の松本吉男さんの町勢功労者受賞のお祝い会に参加しました。
松本さんは町議を五期務め、その功績が評価されたものです。
場所は達谷窟(たっこくのいわや)の近くの公民館。ホテルや宴会場ではありません。
「なぜ公民館なのか」そのわけが参加して分かりました。地元の方々にとにかく愛されている。密着している。だから、地域の皆さんが近所の公民館で自発的に集まった会だったのです。政治家の原点を見た思いでした。
写真は「餅つき隊」です。お祝いのために駆けつけてくれました。歌にあわせて餅をつき、ふるまってくれます。きなこ餅とあんこ餅。どちらも絶品でした。
ところで皆さん、一関地方は餅文化が脈々と息づいていることをご存じですか。一度、訪ねてみてください。様々な変った餅の食べ方がありますよ。

スポ少から見える教育現場

野球
写真は第4回沿岸南部杯少年野球大会での一コマ。
審判をしてくださっている海山さんと最近の少年野球を取り巻く環境について話しているところです。僕らが子供の時と違って、今は学校の先生が監督をしてくれるような環境ではなくなっています。少なくても岩手県ではね。
僕は大友先生に何度もバットケッツをされたので、当時から比べると信じられないくらいの環境の変化に驚いています。皆さん、バットケッツってわかります?
いつからか、学校側が放課後の活動に消極的になり、父兄が対応しないと課外活動ができないような環境になってしまったようです。万が一の事故の際の責任問題とかいろんなことがあったようですが、これじゃまともな教育はできないんだろうと思います。
こわい先生がいて、こわい近所のオヤジがいて、口うるさいおばちゃんがいて、子供ながらにビビったり、たじたじになったりして成長させてもらって来たんだけどね。
教育の方針の問題か、あるいは社会の変化の問題か、答えは複合的に絡み合っているのだろうけれども、今の状況に満足している人は少ないんだろうと思う。
僕は子供の時に規律とか道義という概念を学んでもらう必要があると思っている。人間社会の現実を感覚として身につけてもらう必要があると思っている。
教育について、イデオロギー的に、右だとか左だとか、短絡的になレッテルを貼る時代ではないよ。

巨大ナス

か
本日も平泉町の挨拶まわり。なにげなく伺ったお宅での一コマ。
巨大ナスです。
タバコのケースと比べてみれば一目瞭然。チョー大きかったです。まるで大根のようでした。

本当の仕事

株価がまた下がった。円高も進んでいる。外需中心で経済を牽引してきた日本経済にとって悪い状況が進んでいる。
地方経済は悲惨だ。多くの人々が生活水準を下げざるを得ない状況になっている。
こういう状況で選挙はすべきではないと思う。
民主党はすぐに選挙だと騒いでいるが、本当にそういう感覚でいいのか。少なくとも「国民の生活が第一」とうたっているなら、あまりに無責任な態度ではないかと思う。
今、国民が求めているのは景気対策だ。麻生総理にはそれだけ考えていただきたいと思う。
ホテルのバーに行っても結構。一日の疲れを癒し、翌日の英気を養い、より良い仕事をしてもらうなら、むしろ大歓迎だ。
ところで、なんでこんなことが取り上げられるのかね。毎日、晩酌している全国のお父さんと一緒だろう。麻生は晩酌してダメなのか?
マスコミの皆さんもいい加減にしたほうがいい。枝葉末節のことばかり取り上げてどうするのか。ほかに仕事ないの?

前頁へ移動する  | HOME |  次頁へ移動する

携帯でもブログ はしもと日記

QR

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

橋本英教(ハシモトヒデノリ)

Author:橋本英教(ハシモトヒデノリ)
岩手県民で政治家。自民党岩手三区支部長。岩手の、そして日本の為に活動中です。

カテゴリ

未分類 (0)
橋本ひでのりが提案する新しい政策 (7)
地元、大船渡のために働きます! (3)
民主党のバラ色の政策を斬る! (4)
一関・両磐から国会議員を (3)
政治とカネ (7)
小沢氏は天の声を説明せよ (5)
地域医療問題 (11)
事務所案内 (3)
活動報告 (83)
日記 (37)
お知らせ (1)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。