公式Webサイトをリニューアル致しました

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏は天の声を説明せよ⑤~しがらみのない政治家を選ぼう!

そう遠くない時期に行われる総選挙。
民主党は政権交代を訴えているが、ここ岩手での争点は別だ。
岩手における争点は「カネまみれの小沢王国」をこのまま続けるのか、あるいは決別するのか、それが問われることになると思う。
小沢政治を選ぶのか、あるいは新しい道を選ぶのか?
それが岩手県民に問われているのだ。
今、岩手に必要なのは「しがらみのない」政治家だ。
小沢氏の言いなりの、操り(あやつり)人形のような政治家ではない。
自分の意見さえ言えない小沢氏のロボット政治家に岩手の将来を託すわけにはいかないのだ。

良識ある皆さん!日本の未来のために、東北自民党で一番若い「はしもとひでのり」をご支援ください。
必ず期待にこたえます!
スポンサーサイト

小沢氏は天の声を説明せよ④~さらば!小沢政治!

今回の事件は私たち岩手県民にひとつの答えをくれた。
それは、選挙のたびに大量に動員される建設業者。
彼らがなぜ、あれほどまでに小沢グループの政治家を応援し続けたのか。
その答えがはっきりしたのではないだろうか。
公共事業を受注するために政治家を利用する。
政治家も特定の業者と癒着し「カネと票」を集める。
政治家と建設業者の癒着。
それこそが小沢政治だったのではないか。
県民の生活は二の次、身勝手そのもの、自分たちさえよければいいという姿勢。
田中・金丸譲りの金権体質を引き継いだ小沢氏に「国民の生活が第一」などと語る資格はないはずだ。
(続く)

小沢氏は天の声を説明せよ③~小沢氏は疑問に答えるべき

a
いま、国民がもっとも知りたいことは、公共事業の受注に小沢氏側がどのように関与したかということである。どうして特定のゼネコンから莫大な献金を受けたのか。
そのカネを何に使ったのか。
小沢氏はこうした疑問にきちんと答えるべきだ。
民主党の代表を辞任したからといって済む問題ではない。(続く)
(※写真は「はしもとひでのり君と語る会」長島会場)

小沢氏は天の声を説明せよ②~小沢氏側の要請で偽装献金を続ける

takizawa
法廷では、西松建設からの2億円を超える偽装献金が小沢氏側の要請で続けられたことも明らかになった。
さらに、公設秘書が「西松建設からの偽装献金だと知っていた」とする供述調書も採用された。
小沢氏はこれまで、「寄付をいただく政治団体に資金をどう捻出(ねんしゅつ)したかを尋ねるのは失礼で、詮索(せんさく)しない」とか、「献金は法律にのっとって処理しており、捜査は不当だ」などと検察批判を繰り返してきた。
しかし、法廷で明らかになった小沢氏側と西松建設の関係を見る限り、小沢氏側主導の巧妙かつ悪質な偽装献金事件であることは、もはや疑う余地はない。(続く)
(※はしもとひでの君と語る会:滝沢会場)

小沢氏は天の声を説明せよ①~西松建設前社長が起訴事実を全面的に認める

kuwanohama
去る6月19日、西松建設の違法献金事件で、前社長国沢幹雄被告に対する初公判が行われた。
国沢被告が起訴事実を全面的に認めたため、即日結審した。
判決は7月14日に出る。
さて、検察側は冒頭陳述で、岩手県と秋田県の公共工事で小沢事務所が受注業者を決定する「天の声」を出し、西松建設(共同企業体を含む)が4件の公共工事を受注し、落札額は122億円に上ったと述べた。
逮捕起訴された公設秘書が「天の声」を出したケースもあったとしている。
公共工事を受注するために金を渡す。
これではまるで賄賂(わいろ)だと言われても仕方あるまい。
(続く)
(※写真は「おのでら有一県政報告会」桑ノ浜会場)

前頁へ移動する  | HOME |  次頁へ移動する

携帯でもブログ はしもと日記

QR

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

橋本英教(ハシモトヒデノリ)

Author:橋本英教(ハシモトヒデノリ)
岩手県民で政治家。自民党岩手三区支部長。岩手の、そして日本の為に活動中です。

カテゴリ

未分類 (0)
橋本ひでのりが提案する新しい政策 (7)
地元、大船渡のために働きます! (3)
民主党のバラ色の政策を斬る! (4)
一関・両磐から国会議員を (3)
政治とカネ (7)
小沢氏は天の声を説明せよ (5)
地域医療問題 (11)
事務所案内 (3)
活動報告 (83)
日記 (37)
お知らせ (1)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。